【Column】政府主導の企業による生物多様性保全「OECM」認定。業界・現場との格差をどこまで埋められるか ~5月22日は生物多様性の日~

これまでの協議会や公式のセミナーなどでも、「生物多様性と産業」との関りについてその重要性も解いてきましたが、生物多様性と産業との関りはなかなか結び付きにくく、日本国内ではまさにこれからのトピックスです。化粧品分野では特に…

メディア向け報告会を開催

4月に行われた第1回サステナブル・ビューティー協議会の、メディア向け報告会を開催いたします。 同協議会では、化粧品業界のサステナビリティには、カテゴリーごとの施策が必要になると前置きしたうえで、①環境問題最新事情から、化…

【Column】経済復興のカギ―Nature Impact

先日行われたG7サミット。気候変動と生物多様性に関する政策が共有されました。その中で、Nature Impact(ネイチャーインパクト:自然協約)を、強く押し出そうというEUの提言が目立ちました。 Nature Impa…