日本サステナブル化粧品振興機構(JSCF)は、サステナビリティやSDGsへの様々なアプローチを通じて、化粧品業界のさらなる発展に貢献する業界団体です。

業界へのルール作りや官庁への提言まとめ、企業への個別支援、一般への普及など多角的に行い、化粧品の環境・社会課題を提唱し、解決に導きます❣

公式発表

JSCF公式発表内容
協議           発表日/ステイタス       タイトル
2022年12月6日      追加調査中           「サメ由来原料の新規制」(タイトル仮)
2022年12月6日      2023年4月21日公開        「UVケア製品に関するガイドライン」
  ー          2023年1月6日公開        「COP15総括、化粧品と生物多様性との関わり」
2022年7月28日      2022年10月公開         「化粧品廃棄に関するガイドライン」

News!

🐬6/8「世界海洋デー」公開セミナーイベント第3弾開催

2023年6月8日オンライン開催

プラスチック問題など表面的な理解が多い海の環境問題。海の生物多様性におけるこれまでの総括や最新グローバル動向、化粧品による課題や統合的アプローチなど、サステナブル美容の専門家 長井美有紀が指南します。化粧品や日用品などの業界向け

日時:2023年6月8日(木)14時~15時
形式:オンライン
内容:「化粧品と海の環境課題」(仮題/内容仮)
・これまでの課題整理、グローバル動向などベーシックな海の環境課題
・化粧品による海や海洋生物に対する影響
・サステナブル生産・消費のためのアプローチ
参加:無料
申込:🎫https://cosme-oceanday.peatix.com/

プレスリリースはコチラ

🍃5/22「生物多様性の日」
公開セミナーイベント第2弾開催🌟

2023年5月22日オンライン開催

化粧品や食、日用品などの業界関係者などを対象にしたオープンセミナー。まだ認知度や解決度が低い生物多様性について理解を深め、各産業に活かす手法をサステナブル美容の専門家 長井美有紀がレクチャーします。

日時:2023年5月22日(月)14時~15時
形式:オンライン
内容:「産業における生物多様性への配慮とは?」
参加:無料
申込:https://biodiversity-cosme2023.peatix.com/

プレスリリースはコチラ
(終了しました)

《’23 1/24情報解禁✨》
当団体代表で サステナブル美容の専門家 長井美有紀が共同論文を発表❣
2/17に無料セミナーイベントも開催📣

◎共同紀要(論文)
『サステナブル化粧品に関する認証と生物多様性の関わり』
Relationship between certification and biodiversity related to sustainable cosmetics

掲載先: 福井大学 人文社会系部門紀要
刊行: 2023年1月
福井大学リポジトリ登録先:https://u-fukui.repo.nii.ac.jp/

🌏無料セミナーイベント開催のご案内🌱
同論文発表をうけ、無料セミナーイベントを開催📣
(終了しました)
「 サステナブル化粧品認証と生物多様性 」
プレスリリースはコチラ
当日の模様は長井のオンラインサロンにて限定公開中

【Media Info📚】
読売新聞に取材されました✨

読売新聞 2022年10月29日

記事はコチラ

【登壇情報📢】
オーガニックライフスタイルEXPO2021にてセミナー登壇

国内最大級のオーガニックEXPOにて代表理事がセミナー登壇いたしました❣

第6回オーガニックライフスタイルEXPO

アーカイブはコチラ🌟

当団体は、皆様からの基金で成り立っております。化粧品のサステナビリティ達成に向け、当団体の活動にご賛同いただけましたら、是非ご入会のご検討をお願いいたします❣

ご挨拶

代表理事 長井美有紀 サステナブル美容の専門家

化粧品業界に長く身を置きながら、兼ねてより環境問題にフォーカスし『美容×環境』を提唱してきました。
欧米でのサステナブル・ニーズ高騰、サステナビリティ・SDGsがグローバルマーケティングトレンドになってきた昨今、化粧品業界において、環境配慮型製品が既に存在することや企業のサステナブル戦略が遅れている実状を鑑み、「サステナブル化粧品(コスメ)」のすみわけや業界内での定義づけ・ルール作りなど、化粧品メーカーやその周辺の様々なステークホルダーが集まり、いろいろな立場からそれらを協議していく必要があります。
感染症拡大の影響で打撃を受け、ニューノーマルにとって代わり難い、化粧品業界のさらなる発展と未来のため、本団体の設立を発起しました。

プロフィール) メーカー・代理店など、化粧品業界に長くに身を置く。兼ねてから環境問題に興味を持ち、2008年の国内のオーガニックコスメ第2次流行に一役をかうが、欧米との違いに衝撃を受け、「美容×環境」の提唱をはじめる。2011年美容コンサルティング会社(株式会社EcoVia Intel)を立ち上げ、国内外オーガニックコスメ・フードなどの市場導入やマーケティング、他分野にわたる美容事業開発に数多く関わる。また、株式会社設立とほぼ同時期に、正しい理解と発展を目的に「オーガニックコスメ普及委員会」を設立。一般向けにもイベントや講演を通じて理解促進をしている。
サステナブル美容の専門家として、取材・執筆・講演・大学での講義など行う

論文) 福井大学紀要(2023年1月刊行)
   『 サステナブル化粧品に関する認証と生物多様性の関わり』共同執筆

Newest Info.

入会のご案内

当団体では、当団体の事業活動を支援する新しい協議会メンバー(協賛会員/年会費制)を募集しています。当団体の目的にご賛同いただいた企業様から個人の方までご入会いただけます。
協賛会員の詳細・お申込みについては、コチラをご覧ください。(個人・一般の方には、化粧品の環境・社会課題がわかるサステナブル検定「クリーンビューティー検定」や、オンラインサロン「わたしも地球もキレイになる🌎クリーンビューティーアカデミー」もあります📒)

一般の方 ―サステナブル・エシカル・オーガニックに興味がある方

環境問題やSDGsなどの基本概念を学び、コスメなど消費にいかす「クリーンビューティー検定

申込から受講まですべてオンラインで完結の通信検定。合否ではなく、3つのレベル認定制で何度でも挑戦していただけます。
学生から一般まで、幅広く受講していただけます。
コスメコスメしておらず、食などその周辺の業界でも応用可能❣スキルをあげて、サステナブル消費のリーダーになりましょう★

◎小学生向け無料検定は、新サービス検討のため中止しております

低額サブスクでサステナブルビューティーについて学ぶ✨ハイレベルオンラインサロン🌐

当社代表でサステナブル美容の専門家 長井美有紀が主宰
わたしも地球もキレイなる🌎クリーンビューティーアカデミー

環境・SDGsなどの新情報やグローバル動向、および日本での活用の仕方、サロンでしか配信していない厳選コンテンツ、オーナーである長井や会員同士のコミュニケーションなど充実✨
★20日間の無料トライアルあり★
※企業担当者向けプランも充実🌟

化粧品の環境・社会課題を知り、日常に少しずつ取り入れたり、廃棄まできちんと行う、といったような循環型サイクルを一緒に実現しましょう❣

一般向けコンテンツの詳細はコチラ

法人概要

一般社団法人 日本サステナブル化粧品振興機構 (JSCF)

代表理事:長井 美有紀 (株式会社EcoVia Intel 代表取締役)
理事:大川 哲郎 (大川印刷株式会社 代表取締役)
理事:久保 幹 (立命館大学 教授)

所在地:東京都港区北青山2丁目
設立:2021年2月26日
取引銀行:三菱UFJ銀行 渋谷支店

🍎Read more...

一般社団法人 日本サステナブル化粧品振興機構は、化粧品業界のサステナブルな開発やSDGs達成を目的に、業界全体を支援する業界団体です。
化粧品会社のみならず、様々なステイクホルダーとなりえる企業の方、実際商品を選び・使い・廃棄する一般の方ご参加により、サステナブルな未来を見据えた協議ならびに提言を行います。

🍃協議会やイベントなどのインフォメーションは、Informationよりご覧ください。
🌳協賛会員の詳細・お申込みについては、コチラをご覧ください。

当団体は、皆様からの基金で成り立っております。化粧品のサステナビリティ達成に向け、当団体の活動にご賛同いただけましたら、是非ご入会のご検討をお願いいたします❣